乳腺の「ツボ」押しでバストアップ

No Comments

思春期の頃から、貧乳で悩み続けてきました。当時、クラスの皆がブラジャーのサイズに関して話している輪の中に、どうしても入っていけなかった辛い思い出があります。メジャーを取り出し、自分の胸に当てて、一杯息を吸い込んで、勢い込んで測ってみても、いつも結果は「Aカップ」。本当に惨めな気分で押し潰されそうな日々の連続でした。

そんな内向的な性格だったので、恋愛にも晩稲でした。どうしても貧乳のことが気になって、男性と深い付き合いができなかったのです。

しかし、このままではいけないと思い立ち取り組んだのが、スリムな体型を維持しながら、理想的なバストアップを図る乳腺の「ツボ」刺激でした。これは、ホルモンの分泌を活発にすることで乳腺を発達させ、自然なバストアップを目指すという方法です。

一番効果的な時間帯は「入浴中」に行うことだと思います。入浴中は新陳代謝も高まり、精神的にもリラックスしているので、「だん中」「天渓」といった「ツボ」を、ゆっくりと三回から五回ほど、ゆっくりと押すことで、効果は倍増すると思います。
私は二十代前半からこの「ツボ」刺激を始めていますが、現在ではブラジャーのサイズも「Bカップ」になっています。

Categories: 若く美しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>